バイアグラの歴史情報サイト

輸入代行で入手したバイアグラの錠剤を分割する

バイアグラは、最も知名度の高い勃起不全やEDの治療薬で、主成分のシルデナフィルは、陰茎に血液の流入を促して症状を改善する効果があります。
泌尿器科などの医院で処方されるほか、個人の使用を目的としている場合は、輸入代行でも入手することができます。
バイアグラの効果が得られる成分量は、個人差があるため、医師の判断によっては、錠剤を分割して半量を一回に使用します。
そのため、主に輸入代行で入手することを考えた場合も、安全性と適量を知るために、バイアグラの処方が可能であることを医師に確認することが重要です。
その際、とくに病歴や他に服用している薬があれば、詳しく申告します。
バイアグラを分割する方法は、フタ付のピルカッターや錠剤用のはさみのような専用の器具を使うほか、カッターナイフや包丁などでも、まな板やカッター台に乗せて錠剤の中央を切ることができます。
注意点として、はさみやナイフを使う場合、切った錠剤が飛び散ることがないように、手で覆っておく必要があります。
しかし、バイアグラは、性行為の直前に服用するなど、タイミングが重要となるため、持ち歩けるピルケース一体型のピルカッターが便利です。
ピルケースのフタで、錠剤をはさんで強く押さえるだけで、きれいに半分に分割できるので簡単です。
こうした道具は、大型雑貨店や薬局、サプリメント専門店のほか、輸入代行の専門サイトでもバイアグラと一緒に購入することができます。
輸入代行で、適量より成分量の多いものを入手して、分割して服用すると、一回あたりの費用が低く抑えられるため、経済的というメリットもあります。
また、錠剤が大きくて飲みにくい場合に、分割して飲んでも同様の効果が得られます。